スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

WALL・E(ウォーリー)の仮装

WALL・E(ウォーリー)の仮装
JUGEMテーマ:写真日記


WALL・E(ウォーリー)次男

今日はパスクワ(復活祭)の最終日、ってことで、次男(幼稚園年長)にウォーリーのコスチューム(?)を作ってみました。


WALL・E(ウォーリー)次男2

横向きは、こんな感じ。


お裁縫はできないけれど、折り紙やペーパークラフトなら得意なので、段ボール工作に挑戦です。


よしだきみまろさんの、だんボールでつくろう(月刊かがくのとも1994年1月号)という本に載っていた、きかんしゃの作り方を参考にして作りました。


昨日の夕食後、急に思いついて作ったので、超簡単な作りなのですが、こどもたちは大喜びしてました。


ウォーリーのメガネは、ディズニー・ファミリータイムさんのサイトでダウンロードさせていただいたものです。


さて、次男ですが、今朝、ウォーリーの仮装で幼稚園に行くことを拒否。


先生に言われてウォーリーセットは幼稚園に置いてきたものの、たぶん、着てくれないだろうなぁ。


次男、結構頑固なんですよね。


段ボールウォーリー、きっと、幼稚園のお友達にもみくちゃにされて、壊れちゃうんじゃないかしら。


家でウォーリーごっこをするのにとどめておいた方がよかったかも?
| WALL・E(ウォーリー)の仮装 | イタリアの幼稚園 |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

幼稚園の登園しぶり

JUGEMテーマ:幼稚園


幼稚園の登園しぶり


昨日、1月7日から子どもたちの幼稚園、小学校が始まったわけなのですが、小学3年生の長男はともかく、幼稚園年長の次男が案の定、登園しぶりです。


次男は小さい頃からあまり外に連れ出さなかったため、極度の人見知り、ということもあり、もともと幼稚園はあまり好きではないんですよね。


で、去年の11月頃にアトピー性皮膚炎の症状が出てきたので、


ブツブツが治るまで、幼稚園行くの止めた方がいいかしら?


と言ったが最後、すっかり登園拒否モードに入ってしまい、ほとんど行かなくなってしまっていました。


そして、冬休みも終わって心機一転、アトピーもすっかりきれいになってきたし、再び幼稚園へ・・・と思ったものの、やっぱり、


幼稚園行かない!


と、断固拒否。


まあ、当然の結果ですかね。


そこで、次男に提案してみました。


じゃあ、1週間の最初と最後の日だけ、2日だけがんばって幼稚園行ってみない?


あとの3日間はお休みしていいよ、


と。


そうしたら、あっさりと承諾してくれて、拍子抜けしたのですが、問題は当日の朝。


ベッドから起きては来たものの、お腹が痛い、頭が痛い、気持ちが悪い、などなど、思いつく限りの抵抗を試み、登園しぶりです。


ここは忍耐、


じゃあ、お母さんが抱っこしてMくんに元気を入れてあげよう!


と、次男を抱っこして、ゆっくり100まで数えました。


ほら、もう元気がいっぱいになったから幼稚園に行けるよ!


と言うと、上手くだまされてくれて、問題なく登園することが出来ました。


そして、いざ幼稚園へ行ってみると、園舎が新しくなり、長男の新しい小学校の校舎と同じ建物になっていて、教室は階が違うものの、給食は幼稚園児も小学校の生徒もみんな一緒に食べたりして、とても気に入った様子。


そんなこんなで、今日(2日目)も自発的に登園してくれたのでした。
| 幼稚園の登園しぶり | イタリアの幼稚園 |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ
| 1/3PAGES | >>