スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

トンプソン 小さな手のためのピアノ教本

JUGEMテーマ:趣味


トンプソン 小さな手のためのピアノ教本


私がCD付 大人のためのピアノ悠々塾 入門編でのピアノの練習をしていたら、子供たちもピアノ弾きたい!と、やりたがるので、ピアノ悠々塾と一緒に購入して送ってもらった、トンプソン 小さな手のためのピアノ教本で、私が(!)教えてあげることになりました。


トンプソン 小さな手のためのピアノ教本では、まず始めに「最初の3回のレッスンのしかた」という説明がされているので、その通りにやってみました。


子供たちは、ドレミの3音だけでできた3小節の歌をすぐに覚えてしまい、楽しそうに歌っています。


長男(小学3年生)は、右手と左手の指番号を覚え、ピアノを弾いて歌を歌い、音階を歌い、指番号を歌い、左手でも同様に、すぐにできました。


ちょっと怪しいのは、音の長さ(リズム)です。


でもそれも、何度かやるうちにできる様になってきました。


こんなレッスン、つまらないかな?とも思ったのですが、長男は何だか興奮して帰宅した夫に報告していましたし、次の日もやる気の様です。


ついでに次男(幼稚園年長)もやりたがるのですが、こちらはやる気だけで、なかなか上手くできません。


注意力が足りないのかな。


まあ、気長に付き合うしかないのでしょうね。


そんなこんなで、昨日、2回目のレッスンまで終わりました。


4回目のレッスンからは、簡単な歌を音符を見て弾く様になっているので、もっと楽しくなるかしら。


ちょっと前までは何にも知らなかった私が教えるのも何だか無謀ですが、親子でピアノを楽しむことができる、よい教本に出会えたので、何とかなりそうな気がします。
| トンプソン 小さな手のためのピアノ教本 | 子供の習い事 |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

やさしく学ぶ こどものウクレレレッスン



やさしく学ぶ こどものウクレレレッスン


もうすぐ次男の5歳のお誕生日。


プレゼントは何がいいかしら、と夫と話していたところ、ウクレレはどう?と、夫。


何でも、夫行きつけの楽器店でウクレレを1本8エウロ(約1.260円)で売っていたらしい。


楽器コレクターの夫なので、自分用に1本、次男用に1本買おう、なんて一人で盛り上がっていたんだけど、ちょうど数日前、次男がウクレレ欲しい、って言ってたっけ・・・


実は元々我が家には夫が昔購入したというウクレレがあったんですね。


それを、子どもたちが乱暴に扱うとか何とか言って、夫、怒ってたたき壊してしまった、という、事件がありました。


子どもの見ている前で怒りに任せてモノをたたき壊すなんて、それを乱暴に扱う子どもたちよりタチ悪い、って話はここではおいといて、とにかく、当然のことながら、子どもたちの記憶に強烈に焼き付いている事件であることには間違いありません。


数日前も、子供用のカセットテープを聞いていて、その中にウクレレの曲が入っていたので、ウクレレの話になり、夫のウクレレ事件の話になり、次男がポツリと、


ぼく、ウクレレ欲しかったのに・・・


って言ってたんですね。


値段も手頃だし、一応おもちゃじゃなくて楽器だし、ギターよりも小さくて子どもには扱いやすいだろうし、ってことで、誕生日プレゼントはウクレレに決定!


今朝、早速夫が買いに行きました。


で、夫がウクレレを買いに行っている間、せっかくウクレレをプレゼントするんだから、ちょっぴりでも弾ける様になれば、もっと嬉しいだろう、ってことで、子ども用の簡単なウクレレの本はないかしら、と探していたところ、ありました!


やさしく学ぶ こどものウクレレレッスンの本、こちらも早速購入。


航空便で送ってもらったら、次男のお誕生日に間に合うかしら?


先日自分用にピアノ独習本を買ったばかりだけど、次男と一緒に、ウクレレにも挑戦しちゃおうかな、なんてね。
| やさしく学ぶ こどものウクレレレッスン | 子供の習い事 |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ
| 1/3PAGES | >>