スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

大人のためのピアノ悠々塾 入門編レパートリー集

JUGEMテーマ:ピアノ♪


大人のためのピアノ悠々塾 入門編レパートリー集


大人のためのピアノ悠々塾 入門編はそろそろ卒業、ということで、基礎編に進むか、入門編のレパートリー集にしようか迷ったのですが、レベルアップよりも、楽しくいろいろな曲を弾いてみたいということで、入門編のレパートリー集を購入したのでした。


もちろん、CD付きです。


本が到着して、早速はじめの曲の「茶色の小びん」を弾いてみたのですが、あれれ?、何だか難しいのです。


1曲何とか形になるのに数時間かかってしまいました。


入門編なのでレベルは同じはずなのですが、教則編のテキストには1曲1曲丁寧に説明がされていて、カタカナでドレミまでふってある一方、レパートリー集の方は音階のカタカナも、曲ごとの説明もいっさいなし、なんですね。


なので、いちいち教則編のテキストを確認して進めていかないといけません。


左手の動きもレパートリー集の方が多いので、これもなかなか大変です。


ですが、はじめは難しい!と感じても、なんだかんだやっているうちに、不思議と形になってきて、数時間後にはまあまあ弾ける様になってしまうんですよね。


これ1册弾ける様になったころには、ずいぶん上達していることでしょう。


これからじっくりと取り組んでいきたいと思います。


ちなみに、大人のためのピアノ悠々塾 入門編 レパートリー集は、とにかく両手でピアノを弾ける様になるというレベルで、民謡、クラシック、ポップスなど、いろいろなジャンルからピアノで弾いてみたい曲を選曲している、ということです。


最後の曲、松田聖子さんのSWEET MEMORIESにたどり着くまで、どれくらいかかるでしょうか。


これ1冊で、相当楽しめそうです。
| 大人のためのピアノ悠々塾 入門編レパートリー集 | 大人のピアノ独習 |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

大人のためのピアノ悠々塾 入門編はそろそろ卒業。

JUGEMテーマ:楽器


大人のためのピアノ悠々塾 入門編はそろそろ卒業できそうです。


完璧!とは言えないにしろ、全曲問題なく弾ける様になり、全17曲通しても15分程度なので、毎日1度はピアノに向かってさらっと弾いています。


 01. きらきら星
 童謡でおなじみ、この曲を弾くと、次男(5歳)がABCの歌を歌いだします。

 02. 喜びの歌
 年末になると歌われる、ベートーベンの「第九」です。

 03. ジングル・ベル
 クリスマス・ソングも楽しいですね。

 04. 家路
 遠き 山に 日は落ちて・・・小学校の山の学習で行った、キャンプ・ファイヤーを思い出します。

 05. ロング・ロング・アゴー
 柿に 赤い 花咲く・・・これまた小学校の音楽の授業で2重唱で歌ったのを思い出します。

 06. ダイアナ
 ノリのよい曲、大好きです。

 07. フレール・ジャック
 マザー・グースでおなじみの曲。

 08. 見よ、勇者は帰る
 表彰式の時に流れる曲。

 09. オーラ・リー
 ラブ・ミー・テンダー、優しくて大好きな曲です。

 10. シューベルトの子守唄
 眠れ 眠れ 母の胸に・・・誰もが聞いたことのある、子守唄です。

 11. 河は呼んでいる
 確か、小学校のとき、リコーダーで吹いた曲。シャンソンなんですね。

 12. ピアノ・ソナタ(モーツァルト)
 どこかで聞いたことがある様な、とても優しくて素敵なピアノ・ソナタです。

 13. エデンの東
 映画エデンの東のテーマ曲。はじめ苦戦しましたが、何とか弾ける様になりました。

 14. ユー・アー・マイ・サンシャイン
 簡単な様で、リズムを取るのが意外に難しかったりします。

 15. ハッピー・バースディ・トゥ・ユー
 子供のお誕生日に、伴奏付きで歌ってあげたら喜ぶかしら。

 16. 婚礼の合唱(オペラ「ローエングリン」より)
 結婚式の入場のときに使われる曲。教会で挙げた結婚式を思い出します。

 17. 渚のアデリーヌ
 リチャード・グレイダーマンのお洒落な一曲。


もっといろいろな曲を弾いてみたいので、CD付 大人のためのピアノ悠々塾 入門編レパートリー集 音符の読み方からはじめるも注文しました。


到着が楽しみです。
| 大人のためのピアノ悠々塾 入門編はそろそろ卒業。 | 大人のピアノ独習 |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ
| 1/2PAGES | >>