スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

防ダニ布団カバー購入。

JUGEMテーマ:家庭


防ダニ布団カバーを購入しました。


とはいえ、買ってくれたのは義母なんですけどね。


長男(小学3年生)のダニアレルギーが判明して、対策として、まずはベッドのダニを何とかしなくてはいけない、ということで、アレルギーのお医者さん、小児科のお医者さんともに、防ダニ布団カバーを勧められたのです。


防ダニ布団カバー(というか、ベッドカバーなんですけど)には2種類あって、防ダニ剤などの化学薬剤を使っているもの、それから、細かい生地の織りでダニを防ぐ超極細繊維のものがあるそうで、後者がよい、とのこと。


それはそうですよね。


で、夫がインターネットやお店に行って見て来たのですが、値段も安くはないものなので、ラスペツィアに住んでいる義母にも物色して来てもらう様に頼んだのです。


義母は薬局に行き、防ダニマットレスカバーを見つけて、それを買ってくれたのでした。


何でも、夫が行ったお店では、マットレスカバーと枕カバーのセットで70ユーロだったそうで、義母はマットレスカバーだけのものを60ユーロと聞いて、安いと思ってすぐに購入してしまったのだそうです。


結局、防ダニの枕カバーも購入して、やっぱり全部で70ユーロ、日本円で1万円くらいです。


Borella S.p.a.という、ミラノのメーカーのLinea"Riposo"という商品です。


早速昨日の夜から長男のベッドに使用しているのですが、掛け布団のカバーはないんですよね。


なぜか、掛け布団用の防ダニカバーは販売されていないんですって。


羽毛なんですけど、これも防ダニカバーしなければ、意味がない様な・・・
| 防ダニ布団カバー購入。 | アレルギー |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

ダニアレルギー!

JUGEMテーマ:アレルギー対策


ダニアレルギー!


以前、長男(小学3年生)が、ぜんそく様気管支炎になったとき、かかりつけの小児科のお医者さんより、ハウスダストアレルギーがあるかもしれないので、検査を受けてみるといい、と言われて、半信半疑ながらも、昨日、検査を受けに行って来ました。


問診の後、腕にいろいろなアレルゲンを付けられて、針の様なもので傷をつけ、様子を見る、という検査をしました。


すると、何だかいろいろと反応が出て来たのです。


D pter-4・・・家ダニ
D farinae-3・・・家ダニ(別種)
Cane-3・・・犬
Betulla-2・・・カバノキ
Parietaria-2・・・日本語名分からず、何かの植物


ダニアレルギー犬アレルギー、それから植物系アレルギー(花粉症?)となるのでしょうか。


こうしてしっかりと結果が出てしまうと、やっぱりショックですね。


私もホコリに弱いし、花粉症もあるので、アレルギー検査をしたら、いろいろ出てくるかも、と思ってしまいました。


でも、はっきりとアレルギーと分かった分、対策も取れますので、前向きに考えて行こうと思います。


とりあえず、SINGULAIR 4mg/montelukast(シングレア/モンテルカスト:ロイコトリエン受容体拮抗薬)という、抗アレルギー剤(噛んで砕く錠剤)を6月まで服用する様にと処方されました。


コントローラーと呼ばれる長期管理薬で、喘息発作を予防するための薬の様ですが、長期間服用するというので、少々不安です。


かかりつけの小児科の先生にも、重い薬ではないので大丈夫、と言われたのですけどね。


そして、症状が出たときには吸入の薬と飲む錠剤(気管支拡張剤)。


後は、ダニ対策が必要です。


まずは、ベッドから、ですね。


どちらにしろ、お掃除はマメにしないといけなくなってしまいました。
| ダニアレルギー! | アレルギー |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ
| 1/2PAGES | >>