スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

ひろがれひろがれ エコ・ナプキン

角張光子さんのひろがれひろがれ エコ・ナプキンを読みました。


実はこの本、私が初めて布ナプキンを使おうと思ったときに一緒に購入して読んでいるので、読むのは2度目になります。


初めて布ナプキンを買ったのが2006年の8月だったので、もう3年前になりますね。

(現在も愛用しているメイド・イン・アースの布ナプキンについてはこちら)


始めに読んだときには、すでに布ナプキンを購入してしまった後だったし、角張光子さんの考案されたエコ・ナプキンの宣伝本にしか感じられなかったので、そのまま読みっぱなしだったんです。


で、今回またじっくりと読んでみて、改めて市販のナプキンを使用することのリスクやそれを焼却することによる環境汚染について考えさせられました。


ナプキンだけでなく、子供たちにも安易に紙オムツを使ってしまっていたなぁ、と今更ながら悔やまれます。


また、薬効のあるという、草木染めのエコ・ナプキンを使ってみたくてうずうずしています。


特に、枇杷の葉で染めたものがいいらしいですね。


色もピンクでやさしい感じだし、肌に当てるとぽかぽかと、とても気持ちのよいものなのだそうです。


ふかふかの無漂白ネル生地って、どんなだろう・・・


子宮筋腫のある方がエコ・ナプキンを使用する様になってから、毎年の検診で筋腫が小さくなっている、ともありましたので、最近子宮筋腫と言われた妹にも勧めてみようかと思います。


軽い尿失禁にも使える様なので、母にもよいかもしれません!?


角張光子さんはサンプルとしての完成品のエコ・ナプキン、それを自分で塗って染めるためのキット、ネル生地を実費で提供してくださっているとのことなので、今度日本に帰ったときにはぜひ入手してきたいと思います。


自分の手でちくちくと縫い、染め上げた布ナプキンを使用するのはこれまた格別でしょうね。


本にはエコ・ナプキンの作り方から草木染めの仕方まで、ちゃんと紹介されていますので、興味のある方は、まずこちらから。




JUGEMテーマ:布ナプキン
| ひろがれひろがれ エコ・ナプキン | 布ナプキン(エコ・ナプキン) |
| comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

メイド・イン・アースの布ナプキン

JUGEMテーマ:布ナプキン


メイド・イン・アースの布ナプキン


私の愛用する、お気に入りLOHASグッズ、メイド・イン・アースの布ナプキンについて。


私の布ナプキン歴は、2年くらいになるかしら。


いろいろ売られている布ナプキンの中から私が選んだのは、メイドインアースのものでした。


一通りそろえるだけで結構なお値段になるので、購入するのにちょっと勇気がいりましたが、結果は買って大正解!


デリケートな部分に使用するものなので、ここは贅沢に、100%の純オーガニックコットンにこだわってみました。


初めての方用に、スタートセットが売られていますが、私は慎重に、単品買いで、

昼用布ナプキン3枚
夜用布ナプキン1枚
布ナプキンパッドセット

まずは、これだけを購入。


足りなくなれば、普通のナプキンを使えばいいし、ってことで、これだけのものを購入したのですが、これで結構十分だったりします。


というのも、布ナプキン1枚ごとにパッドが2枚ずつ付いていて、さらにパッドセット(8枚)も買ったおかげで、パッドが全部で16枚。


布ナプキン本体は、多いとき以外はあまり汚れないので、パッドを交換するだけで結構もつんですよね。


このパッド式、なかなかいいですよ。


多いときの外出時以外は、もうずっとお世話になっています。


本当に、もっと早くに出会っていたかった商品です。


ちなみにイタリアでは、布ナプキンって見たことも聞いたこともないですね〜。
| メイド・イン・アースの布ナプキン | 布ナプキン(エコ・ナプキン) |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ
| 1/1PAGES |