<< WALL・E(ウォーリー)の仮装 | TOP | フレーバーコーヒーについて >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

小学生の遠足のお弁当

小学生の遠足のお弁当

JUGEMテーマ:お弁当

外ランチ派?お弁当派?


専業主婦なので、食事はいつも家ですが、強いて言うならお弁当派でしょうか。


結婚してからというもの、外食はめっきりとしなくなりました。


お弁当と言えば、今日は小学校の遠足で、長男(小学3年生)はパルマに行っています。


今朝は5時起きでお弁当作りをしました。


お弁当作りと言っても、日本の小学生ママの様に凝ったお弁当を作ったりはしませんが、慣れないので時間がかかりますね。


イタリア人の子供のお弁当は、ほとんどの子がパニーノ(サンドイッチ)らしく、長男もみんなと同じがいいだろう、と、昨日のうちにパニーノ用のミニフランスパンを焼いておきました。


パンだと満足感があまりないので、ツナ入りポテトサラダをたっぷりとはさんでサンドイッチにしたものを1個。


やっぱりごはんも食べて欲しいので、自家製鮭フレーク入りのおにぎらずを1個。


野菜がないので、せめて果物を、と、りんごを1/2個。


おまけでヴィーガン用のお菓子、ミックスベリーとお米のクッキーを1個。


それに、水筒にお茶代わりのオルゾを入れて持たせました。


足りるかしら?


今日の遠足は、電車でパルマまで行き、オペラ観劇だそうです。


演目は、ランメルモールのルチア。


小学3年生に政略結婚やかなわぬ恋の話が楽しめるものかはよく分かりませんが、子供の頃の本物体験としてはいいですね。


先生にオペラのあらすじの説明を聞いてCDも聴いたというし、それなりに楽しんできてくれればよいと思います。
| 小学生の遠足のお弁当 | イタリアの小学校 |
| comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

スポンサーサイト

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ
コメント
>mikiさま

コメントありがとうございます。
お返事が大変遅くなってすみません。

イタリアの小学校の給食ということですけど、日本と違い、地域によってそれぞれなので、一概には言えないと思うのですけど・・・
| uhu | 2011/05/08 6:29 AM |
Buon Giorno はじめまして。私は小学6年生の娘を持つMammaです。現在日本に住んでいます。夫はイタリア人ですが、在日20年ともうすぐイタリアで人生を過ごした歳よりも在日のほうが長くなります。なぜ、急にこちらのブログにコメントをさせていただくことになったかというと、実は今年の夏休み自由研究として”イタリアの学校給食について調べることにした”と娘から急に告白されたからなのです。私達の生活ベースは日本が既に中心となっていて、まったく学校そのような事情などが判りませんから、必死にネットで探していたら、こちらのサイトにアクセスすることが出来ました。
小学校の学校給食の様子を教えていただけると大変参考になります。
質問の内容としては…

1)給食は自由選択か否か
2)一食の費用はどれくらいか?(4ユーロくらいとネットでは読みましたが)
3)給食は学校で作られるのか、給食センターのような場所があるのか?
4)メニュー(最近はオーガニックに注目されるようになったという記事を読みました)
5)食事量はどれくらいですか?おかわりはじゅうぶんですか?
6)日本では当番制おで子供達が配膳をしますが、イタリアではいかがですか?
7)食事の時間はどれくらいですか?日本では40分ほどですが。
などいろいろとあります。

お子さんの小学校ライフを教えていただけると大変感謝です。


| miki | 2010/07/29 12:53 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nikki38.jugem.jp/trackback/214
トラックバック