<< NYLON JAPAN 6月号 楽天限定クリスタルボール・スペシャル ランチ トート | TOP | 名前入り携帯ストラップ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

脳梗塞の後遺症と予防

脳梗塞の後遺症と予防
定額給付金の使い道を教えてください!
JUGEMテーマ:つぶやき。


今回のテーマ、定額給付金はもちろん私はもらえません。


日本に住んでいませんからね。


一方、日本の両親、妹、姪のところでは、合計56.000円給付される計算になると思います。


うちの両親、残念ながら2人とも64歳なんですよね。


このお金は多分、先日脳梗塞で入院した父のリハビリ費用に消えていくんじゃないかしら。


高くてもいいリハビリ施設に行って、よくなってもらいたい、と母が電話で言っていましたから。


父もは月いっぱいで契約社員で勤めていた職場から解雇されることになっていて、それを目前に2度目の脳梗塞にも見舞われてしまったしで、やっぱり先行き不安ですね。


右手右足に力が入らない、と言っていた父の様態は、その後は悪くはならず、そのままの状態とのこと。


病院でリハビリも始まったらしいけど、うまく歩けずに転んでしまう、などと聞きました。


脳梗塞の後遺症からの回復には、残された脳の再学習(つまり、リハビリですね)が必須、ということなのですが、本人に改善への強い意志があれば、回復する希望もある一方、本人にその意志がなければただの苦痛にしかならない様です。


要は、父次第、ということなのでしょう。


父は精神的にはあまり強くないと思うので、心配ですね。


それから、脳梗塞の予防ですね、再発しないためには、やっぱり食生活をはじめとする生活習慣の改善が必要なのだけど、これも本人次第なんですよね。


一昨年に会ったときには、


自分が食べたいものを食べるのが一番健康にもいいんだ


なんて言ってましたからね。


せめて、インスタントラーメン、コンビニ弁当、外食くらいは止めて欲しいところです。
| 脳梗塞の後遺症と予防 | 病気・健康 |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

スポンサーサイト

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nikki38.jugem.jp/trackback/240
トラックバック