<< ピンクゴールドのピアス | TOP | BEN10のオムニトリックス >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

ひろがれひろがれ エコ・ナプキン

角張光子さんのひろがれひろがれ エコ・ナプキンを読みました。


実はこの本、私が初めて布ナプキンを使おうと思ったときに一緒に購入して読んでいるので、読むのは2度目になります。


初めて布ナプキンを買ったのが2006年の8月だったので、もう3年前になりますね。

(現在も愛用しているメイド・イン・アースの布ナプキンについてはこちら)


始めに読んだときには、すでに布ナプキンを購入してしまった後だったし、角張光子さんの考案されたエコ・ナプキンの宣伝本にしか感じられなかったので、そのまま読みっぱなしだったんです。


で、今回またじっくりと読んでみて、改めて市販のナプキンを使用することのリスクやそれを焼却することによる環境汚染について考えさせられました。


ナプキンだけでなく、子供たちにも安易に紙オムツを使ってしまっていたなぁ、と今更ながら悔やまれます。


また、薬効のあるという、草木染めのエコ・ナプキンを使ってみたくてうずうずしています。


特に、枇杷の葉で染めたものがいいらしいですね。


色もピンクでやさしい感じだし、肌に当てるとぽかぽかと、とても気持ちのよいものなのだそうです。


ふかふかの無漂白ネル生地って、どんなだろう・・・


子宮筋腫のある方がエコ・ナプキンを使用する様になってから、毎年の検診で筋腫が小さくなっている、ともありましたので、最近子宮筋腫と言われた妹にも勧めてみようかと思います。


軽い尿失禁にも使える様なので、母にもよいかもしれません!?


角張光子さんはサンプルとしての完成品のエコ・ナプキン、それを自分で塗って染めるためのキット、ネル生地を実費で提供してくださっているとのことなので、今度日本に帰ったときにはぜひ入手してきたいと思います。


自分の手でちくちくと縫い、染め上げた布ナプキンを使用するのはこれまた格別でしょうね。


本にはエコ・ナプキンの作り方から草木染めの仕方まで、ちゃんと紹介されていますので、興味のある方は、まずこちらから。




JUGEMテーマ:布ナプキン
| ひろがれひろがれ エコ・ナプキン | 布ナプキン(エコ・ナプキン) |
| comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

スポンサーサイト

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ
コメント
>kaoponさま

うーん、どうなんでしょうね。

何でも、ナプキンを塩素漂白する過程でダイオキシンが発生しているらしいです。

いずれにしても布ナプキンの方が快適なので、ぜひ試してみてください。
| uhu | 2009/08/27 2:21 AM |
uhuさま
 ネ、痛いでしょ?私も旦那も山間部出身なのでね、特に。
 ダイオキシンが・・・知りませんでした。ではイタリアで売っているcottonと表示してあるのならいいんですかね〜?
| | 2009/08/26 7:29 PM |
>kaoponさま

ご無沙汰しています。

この前ヴィアレッジョまでいったのですけど、車で往復4時間、特に暑いというより痛い日差しにはまいりました。


布ナプキン、いいですよ。
布ナプキンの効果というより、市販のケミナプに問題があるんですよね。

何と、ダイオキシンが検出されているのだとか。
それが体内に蓄積されていくとなると・・・怖いですよね。

もちろんそれを焼却するときにもダイオキシンがばらまかれているわけで。


で、薬効成分が多く含まれていると言われる、枇杷の葉染めの布ナプキンがよいというわけですね。
| uhu | 2009/08/26 3:42 AM |
 お久しぶりで〜す。こちら暑くて焦げそうですよ。というか焦げちゃいました。
 布ナプキンの存在は知ってましたが、そんな効果があるとは知りませんでした。今年エコー検査で小さいポリープ見つけたんですよ。年齢のせいか生理前がかなり体調不良ですし(ホルモン異常?)、出産経験がないのも手伝ってるのかもしれませんがね。たぶん秋に帰れると思うのでその時に購入してみようかな・・・・。使い心地はどうですか?
| kaopon | 2009/08/25 9:08 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nikki38.jugem.jp/trackback/264
トラックバック